FC2ブログ

スズキ K90

最高速65km 燃費リッター30キロ 騒音規制と排ガス規制で消えていった2サイクル
001_20181212172119821.jpg 

どうして購入したのか いまだに不明 そう言えば コレダ50のスペアーパーツがあったからだ
二人乗り 30キロ制限なし 
このバイクもキャブセッティングには苦労した 上が回れば下がだめ 下が良ければ上がだめ
サイレンサーも50と90をとっかえひっかえテスト キャブばらしは10回以上 未だ原因不明
ヘッドから排気漏れ 開けて排気側のピストンにカーボンあり ドライバーでごしごし
ヘッドガスケットは裏返して装着したら見事に排気漏れ直った 何がいいのかわからないが手放せない 小さくて軽く クラッチがあり ただ便利 パーツの造りも雑 ばらしてわかるがホンダが一番
ヤマハが二番 

このバイクの欠陥はギアー抜け それと上が回らない コレダ50のほうがよっぽどいいエンジンだ
いいところは低速トルクがあること 二人乗りで坂道を2速、3速で登る 4速はオーバートップ
50キロ付近が快適だが面白くも何ともない 昔の交番勤務の警察官は皆このバイクだった コレダ50とK90はエンジンの共用制はない 
コレダ50から移植したパーツはタンク
004_20181212172123728.jpg 

フロントフェンダー サイドカバー
003_20181212172122d41.jpg 

一度、レギュレーターがパンクしてコレダ50のを移植 スペアーパーツにヤフオクでもう一つ予備に そうこうしている内に 購入後、2万キロ近く乗っている なんでかなぁ
タイヤ交換も自転車並みに簡単 
002_20181212172121b25.jpg 

この中国製 チェンシンタイヤ 減らない 止まらない 雨の日は林道を走るオフバイクよりすべる
愛着があるわけではないが手放せない 燃費も良くない 乗り心地がいいわけでもない ノークラの
カブやスクーターが苦手な私にはただ便利 妻の通勤用に譲り渡してXL80でも買おうかな
リアーBOXは便利やけどバイク乗りには不便やな 24Gさんが言うみたいに危険や 足が抜かれへん サイドバックだけにしよかな

mono23800814-160512-02.jpg 
IRCのツーリスト 廉価版 シンコータイヤ トライアル 2千円ほど安い ロードタイヤでは知っていたがとうとうトライアルタイヤにもあったか 一度試してみる価値ありかな?
スポンサーサイト

強風対策用 グッズ

以前、台風でバイクが転倒 傷、へこみで修理代金がかさんだ方のブログを拝見し
ホームセンターにて我輩も購入 これが中々いい 建築用の土台部分を支えるものらしい
実際、今年の九月の台風時にセンタースタンドのスズキK90のみ強風で転倒 
001_201812081546581be.jpg 
伸ばすとこんな感じ 高さが変えれるので使い方はいろいろ
002_20181208154700c4c.jpg 

台風時に駐輪場でバイクが横倒しってことはよくあること サイドスタンドと反対側にリアショックが伸びるくらいにかますとバイクはビクともしません センタースタンドで立てるより強固になります
ちなみに種類は沢山あり お好みで選んでいただければOK 更にちょいとチェーンに注油の時など
高めに挟み込めばリアは浮き上がりオフ車のメンテナンス等重宝しますよ ツーリングに持っていくにはちょいと邪魔かも ただパンク修理を考えるとフロント、リア 共に車輪の脱着が楽なのは言うまでもありません おひとついかがですか
小が500円 中が600円 ロイヤルホームセンターにて購入
003_201812081547015d7.jpg 

ブーツ レインカバー

今回、2種類のブーツカバーを購入してみた
ショートが500円 ロングが1,000円
001_20181205060028357.jpg 

ショートがXLでワークブーツ25.5cmできちきち
ロングもXLで ちょい余裕 雨の中で装着するにはちょい大きめがいい
ただメーカーによっていろいろだからなぁ~
ロングのほうは国産メーカーのものをホムセンで以前購入して良かったので今回同じようなものを
購入してみた そこがビニールの靴底ですべらないのがいい 
バイク用のカバーは信号待ちで
停車時につるっと すべって何度立ちごけしかけたか 
これなら破れても惜しくない値段である
002_2018120506002915e.jpg 

セロー250 フロントブレーキパッド交換

先週、ツーリング帰宅後リアブレーキパッドを交換
今週はフロントを交換してみました
デイトナ ハイパーシンタード 効きはそこそこ長持ちパッドらしい
純正品は受け側パッドに鳴き止めのプレートが着いていたがこのパッドは爪がないので
着けれません はずした純正品は1万4千キロ余りで7割程残っていたので3万キロくらい持つでしょう ストック部品としました
001_20181202091044ee2.jpg 

びっくりしたのはキャリパーの構造です 今まで整備した
片押しピンスライドとは大きく違い
パッドピンが固定ボルトを兼ねているところです キャリパーをはずすとパッドがディスク側に残る構造でパッド自体ははめ込んであるだけなので手ですんなり取れます 部品点数が少なく交換の手間も少ない驚きでした これなら12mmレンチ1本で路上でも交換できます
タンデムでしか乗らないのでリアの減りが早くフロントが減りが少ないように思う
車体を起こしたり進路変更でリアを使うのでほんと減りが早い コントロールしやすいリアディスクはありがたい セローはプラグ、エアークリーナー、パッド等、整備制も考えられておりよく出来たバイクだと思います
004_20181202091045b44.jpg 

フロントホイール

tlm220rのはずしたホイールを処分するのにタイヤが付いていたら廃品回収にも出せない
タイヤをはずして スポークはずして ブレーキディスクはずして ハブとディスクはストックに
001_20181129070629cf6.jpg 
この状態ならアルミ缶より上質なアルミ 回収業のおじさんも持っていってくれるだろう

プロフィール

よっぱらいの妻

Author:よっぱらいの妻
バイクが趣味 作る料理は酒の肴 
年中無休のよっぱらい
ずっこけ夫婦の何でもあり日記

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR